子育てパパのインテリア日記

子育てパパによる快適な生活のためのインテリア・DIY日記

■激安・簡単・超キレイ■プラスチック収納ケースの目隠し方法


スポンサーリンク

以前、プラスチック収納ケースのネタを書いたのですが、やっぱり他に比べるとだいぶ人気でした。需要があるんでしょうね。ちなみに来週引っ越しで、不要になったプラスチックケース。処分方法を調べると切断して捨てるとか、有料で処分するとかが出てきてびっくり。で、色々調べたところ、買い取ってくれるところが見つかりました。

 

■トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリーの買取のご案内|家具・家電・古着などの買取とリサイクル品の販売

 

素晴らしい。売ってもほとんどお金にはならないとは思いますが、切断する手間や有料で処分するのと比べたら遥かにましです。有難や有難や。

 

さて、今日の本題は、透明なプラスチックケースの目隠し方法です。中に何が入っているか分かるプラスチックケースですが、透明なのが仇となり、パ◯ツやら何やらが見えまくるというメリット、いや、デメリットがあります。そこで、ネットで調べてみると、皆さん、紙を貼ったり、布を貼ったりしているみたい。

 

でも、どうやって貼るのだろうか、、、。

 

例えば両面テープ。完全に外からテープが丸見えです。

セロハンテープ。そのうち剥がれてくるかもしくは劣化してボロボロになるのが関の山。

それじゃあ、ガムテープはどうか?そのうちガムテープの強力な粘着部分が溶けるようにして収納ケースにこびりつき取れなくなること間違いなし。。。

 

ということで、どーしたもんかと考えていた矢先、見つけてしまいました。ダイソージャパン!インテリアシート、ホワイト!

f:id:IKUJIN:20140925213600j:plain

これは、通常、壁紙が汚れたときなどに上から貼るためのものみたいで、シートの裏に粘着剤がついております。さて、これをどうするかといいますと、、

 

①引き出しに合わせてカット

引き出しのおもて面のサイズに合わせてカットします。このとき、気をつけるのが角の部分。角の部分は剥がれやすいので、面取りしてあげます。※面取りとは、角を丸くすることです

f:id:IKUJIN:20140925213653j:plain

②貼る

裏の保護シートをはがして貼ります。ちなみに適度な粘着っぷりなので、失敗してもやり直しが効きます。スマホの液晶保護シートとは違います!万歳!ただ、コレだけだと見ていただいても分るかとは思いますが、密着しておらず紙が浮いています。そこで・・・

f:id:IKUJIN:20140925213718j:plain

③ヘラで密着させる

この作業が肝です!ただ貼っただけだとちゃんとくっつかないばかりか、シワが取れずに見た目がイマイチになります。

f:id:IKUJIN:20140925213915j:plain

以上。

 

仕上がりはこんな感じです。

f:id:IKUJIN:20140925213927j:plain

f:id:IKUJIN:20140925213953j:plain

下がBefore。上がAfterです。いかがでしょうか?

中はもちろん透けませんし、簡単・綺麗なのでオススメです。お悩みの方は是非お試し下さい〜♩