子育てパパのインテリア日記

子育てパパによる快適な生活のためのインテリア・DIY日記

子供二人と夫婦の家族四人、ベッドで川の字で寝る方法


スポンサーリンク

うちには幼児が2人居て、夫婦と子供2人の計4人で川の字になって寝ています。試行錯誤してたどり着いたうちのレイアウトを紹介します。

 

まず、下の子が生まれる前の子供が1人だったころ。こんな感じ。
ダブルベットにベビーベッドをくっつけて一緒に寝ていました。
f:id:IKUJIN:20170207152859p:plain

で、子供がもう1人生まれたので、このダブルベッドを有効活用したい。がしかし、ベビーベッドに下の子を寝かせて、残りのダブルベッドに親2人と上の子は狭すぎるし、1年も経つと下の子もベビーベッドじゃ狭いし、、、

ってことで、もういっそダブルベッドをもう一個買って2個くっつけてしまえ!ということで、こんな感じに。

f:id:IKUJIN:20170207152925p:plain


ちなみに買ったダブルベッドはこれ。

by カエレバ

 マットレスに足がついたような感じで、マットレスとベッドを両方買う必要がなくお買い得。ただ、マットレスがくっついてる関係で取り替えられないため、ヘタリを考えると堅めな方がオススメです。硬さが気になる人はベッドパッドなどで調整してみるのもいいかもしれません。

あと、子供は寝相がホントにひどいので、柵(ベッドガード)が必要です。子供が転げ落ちないように高さがあるこれを愛用してます。

by カエレバ

ちなみに、このベッドガード、元々持っていた普通のダブルベット(ベッド+マットレス)にはベッドとマットレスの間に刺して、後で購入した脚付きマットレスには、刺すところが無いため、床の上に箱を置き、箱とマットレスの間に刺して使っています。言葉だとよくわからないのでこれを見てください。
f:id:IKUJIN:20170207164028j:image

床からマットレスまでの高さが24cmで、無印の高さ24cmのブックスタンドを入れるとぴったり入るため、その隙間にベッドガードを入れています。よく考えたな、我ながら。最初は子供が触ったら柵が倒れるんじゃないか心配だったのですが、無印のブックスタンドがとても頑丈でしっかり固定されて、全く問題ありませんでした。今は全方位につけています。

by カエレバ

あとは快適に寝るために、ベッドとベッドの間の隙間を埋めてくれるパッドを引いています。

by カエレバ

さらに、その上にダブル×2個分の大きさのマットをシーツがわりに引いて4人で川の字で寝てます。

by カエレバ

 

by カエレバ


ダブルベッド2つでゆったり寝れるものと思っていましたが、寝相の悪い子供においやられ結局狭っ苦しく寝ている日々ですが、家族四人で仲良く寝れるのは幸せなものです。